コスモウォーターは赤ちゃんの水に使っていいの?

コスモウォーター赤ちゃんの水

 

コスモウォーターは赤ちゃんの水に使えるんでしょうか?

 

 

子育てしていると、

 

ミルク、離乳食、お出かけの時に、

 

と子どものためにお水を使う場面はたくさんあります。

 

 

でも、体が小さければ小さいほど、

 

 

安全なお水をあげたいですよね?

 

 

コスモウォーターは赤ちゃんにも使えるのか、

 

徹底的に調査しました!

コスモウォーターは天然水なので赤ちゃんにも安心♪

赤ちゃんは内臓が未発達なので

 

軟水をあげるべき、という情報を目にしたことは

 

ありませんか?

 

 

硬水を赤ちゃんに与え続けると

 

腎臓を傷める可能性があります。

 

 

硬水とは、ヨーロッパやアメリカのミネラルウオーターが多いです。

 

 

ただ、日本のお水はほとんど軟水で、

 

コスモウォーターは天然水。

 

 

富士、京都、九州の日田、3つが採水地で

 

いずれも軟水になるので、

 

赤ちゃんのミルク作りにも、白湯にも、離乳食にも

 

問題なく使えるんです。

コスモウォーターのどの水を選んだらいい?

コスモウォーターは

 

・富士

 

・日田(九州)

 

・京都

 

 

の産地の水を使っています。

 

 

赤ちゃんの水に適している高度はずばり60前後。

 

 

富士・・・68

 

日田・・・62

 

京都・・・30

 

 

という硬度の値になっています。

 

 

だから、より赤ちゃんにふさわしい天然水は京都ということになりますね!

 

 

そしてもう一つ大事なのがマグネシウムの含有量。

 

 

赤ちゃんにとって適したマグネシウムの量は、

 

WHOの発表ですと、

 

30mg/L以下になります。

 

 

 

それぞれの天然水のマグネシウムの含有量は、

 

富士・・・0.52mg

 

日田・・・0.48mg

 

京都・・・0.16mg

 

 

そうすると、硬度とマグネシウムの含有量共に京都の天然水が

 

赤ちゃんに適しているとわかりますね!

 

 

コスモウォーターを赤ちゃんのお水にうまく利用しちゃいましょう♪